グラード大陸徒然日記

チャットテーブルトークRPG「TRPG遊戯会」における活動の様子を、ゆっくりと記録していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ソードワールド』の思い出

 そもそも初めて『ソードワールド』に出会ったのは、高校時代の部活でした。

 当時、私は写真部に所属していたのですが、なぜか漫画研究会とアニメ研究会とは仲が良く、3部活合同でプレイするからと誘われたのが初めて。
 元々ゲーム好きだった事もあり、あっさりとはまりました。周りの環境が良かった事もあるでしょう…。図書室には、ルールブックが揃えてありましたからw。

 入れるなよ、司書! 注文するな、どっかの先輩!

 そのまま在学中はずるずると続け、卒業後もアルバイト先の人たちとSWに真女神転生、GURPS、カタン(これはちょっと違う)等々、色々とやっておりましたが、本格的に就職してからは時間が取れず、仲間も転勤したり田舎に帰ったりとバラバラになってしまいました。

 その後、しばらくTRPGからは離れていたのですが、最近の仕事でお付き合いを始めた先生が某TRPG漫画で有名な人でした。打ち合わせに行くと、仕事の話の後にはTRPGの話ばかり。
 そんなこんなを繰り返しているうちに、どんどんとTRPGがやりたくなってきます。
 でも、やってくれる仲間がいないんです……。

 そういう悶々とした日常をおくっている時に、偶然であったのが『TRPG遊戯会』でした。
 チャットでTRPG! ソードワールドならやった事がある! しかも、PC用の種族がこんなにも面白そう!
 と、言うわけで、その日のうちにキャラクター登録要請を出しました。

 数年間やっていなかったのでルールは朧気ですが、ゆっくりのんびりとプレイしていきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/28(土) 22:26:35|
  2. 序文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

PC・システム開発

PC・システム開発を探すなら http://www.mikefannon.com/200162/101287/
  1. 2008/09/16(火) 11:15:31 |
  2. URL |
  3. 名も無き冒険者 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pcg2.blog48.fc2.com/tb.php/2-55a6c15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。